2012K9ゲームレポート|犬のしつけ教室DOGLY東京

祝・ランナーアップコンテスト チーム総合優勝!!

はじめに

2012年11月3日、K9ランナーアップコンテストにチーム「わっしょい」が参加しました。ランナーアップコンテストは簡単に言えば、K9の全国大会。さすがに地区大会上位チームが揃っているだけあって、白熱した戦いを見せてくれました! わっしょいはこの大会でなんと!チーム総合優勝!!以下、大会のレポートです。

K9ゲームレポート

場所は山梨県にあるドッグリゾートwoof。わっしょいには雨男がいるのでお天気が心配でしたが、見事な秋晴れ!気持ちよく競技が出来そうなお天気でした。


【ミュージカルチェア】

「素早く座る」「誘惑に打ち克つ」ことがポイントになるこの競技。どのチームの子も、誘惑してもなかなか動く気配がありません。さすがにレベルが高い!そんな中、わっしょいからは準決勝に5組、決勝には6組中3組が出場しました。かなりの接戦で、見ているほうがドキドキしてしまいました。 この競技で1番の成長を見せてくれたランチアくん。怖がりさんで以前は知らない所でママと離れてマテなんて出来なかったのに、今回準決勝に堂々進出!この成長が見れたことに、飼い主さんだけでなくチーム全員感動しました。


【ドギーダッシュ】

15M先の飼い主さん目掛けて一直線!しかし広い会場なので、飼い主さんを見失ったり他の子が気になってしまったり…なんていうハプニングも付き物です。今回のこの競技の優勝者はなんと「チワワ×ダックス」の小型犬!シェルティーやラブラドールなど足の速そうな子もたくさんいたのにすごいですね。どんな子もやれば出来る!なんて思わせてくれました。


   

【ワンワンリレー】

指示に従って3声吠えるリレーです。練習では9秒台を出していたので、1位を狙っていきましたが、しーんと静かな中で行うこの競技。人の緊張が伝わってしまったのでしょうか。なかなか思うように声が出せませんでした。入賞は逃したものの、みんな練習からよく頑張りました!

   
   

【トイレトリーブ】

離れたところにあるおもちゃを飼い主さんの元までもってくるという競技に、マスクちゃんが出場です。一見簡単そうに見えますが、実はおもちゃに1つずつ点数がついていて、中には持ってくると点数が半分になってしまう「ペナルティトイ」なんてものも! ペナルティトイは当日にならないとわからないのですが、今回はなんとマスクちゃんが1番好きなぬいぐるみ。みんなが見守る中、マスクちゃんは「持って来い」「離せ」など指示を忠実に聞きながら、1位を獲得しました!

   
   

【テイクアンドドロップ】

おもちゃを離れたところにあるターゲットに置いてくるという、難易度の高い競技に、今回もマックスくんが出場しました。 地区大会でも1位を取りましたが、今回はさらに高記録を狙っていきました。 全7組出場のうち、マックスくんは7組目の大取!しかも直前で「28㎝」という記録が出て、さらに緊張は高まります。 最初は周りが気になり、なかなか思うようにコントロールが出来ずみんなハラハラ…時間が迫ってくる中、やっと調子が出てきて時間ギリギリでマーク! 「15㎝」という記録で見事1位です!会場が歓声に包まれました。

   
   

【リコールリレー】

ルナちゃん、くーちゃん、ドギーちゃん、マスクちゃんの4頭1組で挑戦です。決勝では、走りでは負けていたものの、最後の全員揃っての伏せで大逆転を見せてくれました!「頭ポン!」(飼い主さんの元へ走って行き、お座りをしたら頭をポンと触ります)を合言葉に、チーム一丸となって1位を勝ち取りました。

   
   

【イヌとワルツ】

大会直前まで試行錯誤をし、悩みながら練習をしてきたドッグダンス。1番最後の競技なので、犬たちの集中力も途切れていってしまいます。練習中、何度もビデオを撮りながら、意見を交わし合い、地区大会よりも良いものにしようと、チーム練習だけでなく個人練習もたくさん積み重ねていきました。 フラフープ跳びや大ジャンプなど、個々の見せ場も決めてくれて、わっしょいは2位になりました! どのチームも曲や振付、衣装などにもこだわり、見ている人達を楽しませてくれました。


   

【チーム「わっしょい」受賞者一覧】

【ミュージカルチェア】
3位:マックスくん(オーストラリアン・シェパード)

【トイレトリーブ】
1位:マスクちゃん(ブリタニー・スパニエル)

【テイクアンドドロップ】
1位:マックスくん(オーストラリアン・シェパード)

【リコールリレー】
1位:ルナちゃん(ミニチュア・ダックス)
   くーちゃん(キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル)
   ドギーくん(アメリカン・コッカー・スパニエル)
   マスクちゃん(ブリタニー・スパニエル)

【イヌとワルツ】
2位

【個人総合】
2位:マックスくん(オーストラリアン・シェパード)
3位:マスクちゃん(ブリタニー・スパニエル)

【チーム総合】
1位:わっしょい
   

大会を振り返って

地区大会から約5ヶ月。出場が決まってからはチーム練習だけでなく、お家での個人練習もたくさん積み重ねてきました。会場の人込みや音などの大きな刺激にも負けないように、公園や駅前など様々な場所で練習をしてきました。 悔しい思いをしたペアもいると思います。チーム総合優勝はみんなの努力の結果です。この経験が自信となって、これからのトレーニングに生かしていけたらいいなと思います。そして、チームのみなさんには、今後、他の飼い主さんたちの模範となってトレーニングの楽しさ、大切さを広めて頂ければと思います。

   

犬のしつけ教室DOGLY東京のページトップへ移動