カテゴリー: ラブラドール

ラブラドール・レトリバーのカテゴリー

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー33

あんこちゃん卒業の日。 帰る前には、しつけ教室DOGLYのトリミング室で、 シャンプーして綺麗にしてもらいましたよ♪ 送迎でお家にお返しに行って、 久しぶりに会うママにテンションがあがっていたのと、 新しくなったお家の環境に落ち着かずにいたので、 お返し時はあまりお利口になった感じがなかったかもしれませんが、 ホームステイ中はいろいろなお勉強頑張りましたね。 お家に帰ってからは飼い主さんもあんこち...

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー32

男性に慣れるトレーニングです。 あんこちゃんは少し警戒心があり、 見知らぬ人や男性などをみて吠えてしまうことがあります。 昨日も、業者のお兄さんを見かけて吠えていたので、 しつけ教室DOGLYの男性スタッフにお手伝いしてもらい、 フードをあげてもらいました。 吠えたりはしませんでしたが、最初は少し戸惑っていた様子のあんこちゃん。 でも一度フードをもらってしまえば、 自分から積極的に近づいていき、 ...

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー31

お散歩中にしたウンチを取る時はどうしていますか? ウンチを取っている間、ワンちゃんから目を離してしまう飼い主さんは 少なくありません。 そんな時は、リードを短めに踏んで、 ワンちゃんがウロウロしないでいてくれるようにすると良いですよ。 さらに、あんこちゃんのように大型犬のワンちゃんは、 見ていない時に急に引っ張られて、 人間の方が怪我をするケースもあります。   あんこちゃんもウンチを取...

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー30

お手入れのしつけトレーニング。 体拭きをしています。 毎日シャンプーするのは大変ですから、 お湯で絞ったタオルで拭くだけでもワンちゃんの体を 清潔に保つにはお勧めです♪ ただあんこちゃん、やはり体拭きの時もじっとしていてくれません!   お手入れなどのボディケアは、 ワンちゃんを疲れさせてから行うのがポイントなので、 お散歩にたくさん行ってあげたり、 一緒におもちゃで楽しく遊んであげたり...

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー29

首輪をつかむ練習です。 あんこちゃん、そばまで来て手を伸ばすと、 鬼ごっこのように後ずさりをしたり、 はたまた伸びてきた手をガブガブ甘噛みしたりすることが多く、 大人しく首輪を持たせてくれないことが多いのです。 首輪をつかまれることは良いことだと思ってもらうように、 首輪をつかんだらフード、 をたくさん繰り返します。 いずれは、フードがなくても、 首輪をつかまれること自体が好き、になるように、 何...

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー28

扉を開けても飛び出しません! 開けた瞬間にワンちゃんが飛び出したら 自転車や歩行者などぶつかると危険ですよね。 人が動いてもあんこちゃんは座って待っています◎ 集中もバッチリで『OK』の指示が出るまで座っています^^ このように待っていてくれると外を確認してから出るので、  ワンちゃんも安全ですね♪

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー27

これから行く機会もあると思うので 1階のドッグカフェでシュミレーション^^ リードを短く踏むと自然とフセをしたあんこちゃん◎ 集中もバッチリ☆ これなら飼い主さんもゆっくりメニューが 選べますね! 次はお友達が一緒にいても出来るように トレーニングをしていこうね♪

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー26

大教室でおもちゃ遊びをしました! あんこちゃん、最初に大教室に来た時には、 ツルツルの床にびびってしまって、歩けていませんでしたが、 ちゃんとおもちゃで遊べるほどにまでなりましたね(笑) 持ってこいや引っ張りっこで発散! おもちゃ遊びは必ず、「持ってくる」ことと「おもちゃを口から出す」ことも セットで教えてあげると良いですよ♪ それから、室内で発散させてからお散歩に行くと、 お散歩での引っ張りなど...

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー25

 ヘッドカラーをつけてお散歩の練習を続けて、 だいぶ落ち着いて上手に歩けるようになってきたあんこちゃん。 レベルアップで、刺激や誘惑の多い人ごみの中を歩く練習のため、 駅の近くの交差点を行き来しましたよ。   最初は通り過ぎる人や自転車が気になってしまって、 飛びつこうとしてしまう事もあったあんこちゃんですが、 フードでしっかりと集中させて、 お利口に通り過ぎることが出来たらフ...

あんこちゃんのしつけ ラブラドールレトリバー24

神社のお参り中、お座りで待つあんこちゃん。 お利口さんですね。   しつけトレーニングはさまざまなシーンで取り入れましょう。 指示を出したら、必ず成功させて褒めるまで行うのが大切です。 そうすると、犬にとって「指示を出されること=嬉しいこと」に なっていくので、飼い主さんとの信頼関係もますます良くなります♪   あんこちゃんも、きちんと出来たので、 大好きなフードと「YES!お...