カテゴリー: バルトちゃん

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 30

本日、遂にホームステイの卒業を 迎えたバルトちゃん! 最後は卒業証書の隣りでかっこよく オスワリを決めてくれましたよ(*^_^*) 人も犬も大好きで甘えん坊さんな バルトちゃんにいつもスタッフも癒されていました♪ 1カ月間のホームステイは楽しかったかな?? 犬のしつけ教室DOGLYで 学んだことを忘れずに、 お家に帰っても引き続き トレーニングを頑張ってね(゚∇^*) またいつでも遊びに来てね♡ ...

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 29

扉の前でオスワリマテ中のバルトちゃん! 扉を開けた瞬間、飛び出して行ってしまう というわんちゃんは少なくありませんよね。 しかし、いきなり飛び出してしまうと 飼い主さんも怪我をしてしまう可能性もあり、 危険ですよね(*_*) そのような事にならない為にも 扉の前ではまずはオスワリマテ! 扉が開いてからも飛び出させないようにし、 飼い主さんの許可が出たら 扉の外に出れるようにたくさん 練習をしておく...

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 28

誘惑の前でのアイコンタクトに チャレンジをしたバルトちゃん! 目の前に欲しい物や気になる物があると つい飛びついてしまうという わんちゃんは少なくありません。 しかし、急に飛びついてしまうと 危険な為、普段から欲しい物が目の前にある時は まずはアイコンタクト★ 飼い主さんの許可が出てから自由にできるように 「許可制」の練習をしておくとGOODです♪ バルトちゃんは大好きなおもちゃが 目の前にあって...

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 27

足元で大人しくフセをする トレーニングをしたバルトちゃん! このトレーニングができると お散歩中にどこかに座って一休みしたい時や ワンちゃんと一緒にドッグカフェや 病院に行った時にとても便利なんですよ(*^_^*) この練習をする時は リードの根元近くを短く踏んで わんちゃんの自由に動ける範囲を狭める事で フセの体勢になる事を促してあげると GOODなんです☆ バルトちゃんはリードを短く踏んで し...

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 26

バルトちゃんよりも 一回りほど小柄な ワンちゃん達と ご挨拶したバルトちゃん! 興味津々に近くによって来た ラブラ―ドルのお友達にも 優しくご挨拶出来ましたよ(゚∇^*) 色んなワンちゃんと交流して 慣れさせておくことによって どんな子にもフレンドリーな ワンコを目指していこうね☆彡

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 25

バルトちゃんは 誘惑のアイコンタクトにチャレンジ! 目の前に欲しい物があると 飛びついてしまうワンちゃんは 少なくないですよね>< また、飛びつかれてしまう事で 思わぬ事故に発展してしまうかもしれません…。 バルトちゃんは、 スタッフの指示で上手に オスワリマテしてくれましたよ♪ これなら 「こぼしてしまって大変(*_*)」という 心配も少なくなるかもしれませんね☆    

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 24

おもちゃでストレス発散中の バルトちゃん! おもちゃが大好きな バルトちゃんは 投げられたおもちゃを追って 捕まえてとっても楽しそう♪ たくさん運動させてあげる事により 吠えや興奮といった 問題行動を抑えることにも 繋がってきます(*^^)v これからの時期は お散歩に行く時間が限られて、 発散不足になりがちです(>_<) 涼しい室内でも しっかりと発散させてあげましょう(゚∇^*)

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 23

室内でのオスワリは スムーズになってきたので レベルアップをしてお外で チャレンジをしてみたバルトちゃん! お外には車や自動車、通行人や他の動物など 室内ではない刺激がたくさんありますよね。 そのような刺激はわんちゃんちゃんの 集中力が途切れやすくなる為、 室内でできることがお外に行くと 全くできない・・・なんて事も 少なくないんです(*_*) そんな中、バルトちゃんは スタッフの指示でしっかりと...

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 22

ジェントルリーダーをつけて お散歩に行ってきたバルトちゃん! 目的地に向かう途中でも 横について歩く練習をしました☆ 道路に面している歩道は 車や自転車、通行人などの刺激が たくさん通るので、集中力が とても切れやすいんです(*_*) そんな中でもバルトちゃんは リードを引っ張らずに スタッフの横について歩く事が できるようになってきましたよ(#^.^#) お利口さんです♪

バルトちゃんのしつけ ホワイトシェパード 21

お散歩に行ってきたバルトちゃん! 信号待ちをしている時に わんちゃんがうろうろしてしまうと 自転車や通行人とぶつかってしまう 可能性もあり危険ですよね(+_+) 信号待ちの際は バルトちゃんのように壁際に寄って 人の隣りでオスワリをしておくと そのような心配も減るかもしれません♪ バルトちゃんはスタッフの指示で しっかりとオスワリをして 信号を待つ事ができましたよ(*^_^*)